熱海

豪華絢爛!日本一早咲きの梅を愛でに「第79回熱海梅園梅まつり(2023)」へ出かけよう

2023年01月17日 更新

スポット
  • 花・自然

第79回熱海梅園梅まつり

2023年1月7日(土)~3月5日(日)まで「第79回熱海梅園梅まつり」が開催中だ。“日本で最も早咲きの梅”として知られる熱海の梅を鑑賞するため、例年多くの人で賑わうイベント。

梅と橋
園内には、樹齢100年を越える梅の古木を含め、60品種・469本の梅が咲き誇り、早咲き→中咲き→遅咲きと、順番に開花していく。そのため、梅まつり期間中であればいつ訪れても梅を存分に楽しめるのが魅力だ。

多くの人で賑わう熱海梅園梅まつり
また期間中、園内には足湯や土産店もオープン。 日によって熱海芸妓連演芸会や大道芸、甘酒無料サービスなどのイベントも実施予定だ。

古くからある歴史的な園内をゆっくり歩きながら、色鮮やかに彩る梅を堪能しよう。

■近隣ホテル・宿のお得なプランはこちら

宿泊プランを見る

※プランを見るには会員登録(無料)が必要です

チラシ表

チラシ裏
■熱海梅園
【住所】
静岡県熱海市梅園町8-11

【開催期間】
2023年1月7日(土)~3月5日(日)

【駐車場】
有料(梅園前100台/普通車1台600円、二輪車300円)
※1月1日(日)~3月5日(日)8時30分~16時30分のみ

【問い合わせ先】
一般社団法人熱海市観光協会
0557-85-2222
⇒公式サイトはこちら

地図を見る

静岡県民限定のお得情報は
こちらからも配信中!